ネット上で噂の「ハワイウエディング 二人 費用」を検索してみた結果!

旅行

ネット上で噂の「ハワイウエディング 二人 費用」を検索してみた結果!

わずか3ヶ月!憧れの海外ウェディングを実現させた最速ブライダル貯金術


青い海と白い砂浜、降り注ぐ太陽の下で挙げる海外ウェディングは女性の永遠の憧れですよね。

もちろん私も「結婚式はハワイでする!」って子供の頃から密かに決めていました。

だから、彼からプロポーズを受けたとき、うれしくて真っ先にお願いしたんです。
「結婚式はハワイでやろうね!」って。

そしたら、彼、ぼそっと一言、
「ハワイの結婚式ってめっちゃ高いらしいよ。
俺、そんな金ないなぁ・・」

え、なに?そんなに高いの?
そう言えば、夢は勝手にふくらませてきたけれど、きちんと料金のこと調べたことなかったな。

そこで、ゼクシィのサイトで海外ブライダルの料金を調べてみたところ・・・


「ハワイウエディングの総額平均は、約220.3万円」
※ゼクシィアンケートより


ひょえぇぇ、ホントに高い!
私だって、そんなお金なかったわ・・・

本当にショックでした。

だけど、ここで小さい頃からの夢をあきらめるわけにはいきません!

だって、結婚式は一生に一度の女の晴れ舞台だから。
なにがなんでも、ハワイのチャペルで誓いの言葉をかわすんだから!

結婚式は3ヶ月後、それまでに絶対、最低でも100万円貯めなくちゃ!!!

意気込んだものの・・・どうやって貯めればいいのか。

いいアイデアが思い浮かばないまま時間ばかりが過ぎていき、焦りはMAXに。

もはや、最後の手段、彼に内緒で夜の高時給のバイトに手を出すか・・

そんなことまで考えていたとき、女性起業家として大活躍している学生時代の先輩とばったり。

久しぶりに食事をしながら、思い切って相談してみたんです。

先輩は、さすが、成功している起業家だけあり、副収入を得るためのアイデアがポンポン飛び出します。

私は「スゴイ!なるほど!」とただただ感心するばかり。

で、いくつかの方法を教えてもらったあと、先輩はきっぱりこう言いました。

「結婚資金を貯めるために一時的に副業をするのではなく、
これからの時代は、つねに給料以外の収入の柱を持つことが大切よ」

「とくに女性は、出産育児、保育園の待機、介護などで、いつなんどき外で働けなくなるかわからないから、場所と時間を選ばずに収入が得られる仕組みを今のうちに手に入れておく必要があるの」

「で、私のイチオシはコレ!」
と、あるサイトを見せてくれたのです。

そこには、先輩の言うように、
いつでもどこにいてもスキマ時間に収入が得られる、ある「無料ツール」が紹介されていました。

私にはちょっとむずかしいかなと思いましたが、
このツール、70代の方でも使いこなして毎月20万円以上稼いでいる方もいるとか。

きちんとマニュアルも完備されているし、サポートも万全。
なにより、無料なのでやらない理由はありません。

実は、先輩も実践者の一人で

起業家の私から見ても、このツールは本当に素晴らしい仕組みだと思う。
最先端のDRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)だから安心だし。
私自身、このツールを使うことができて、本当にラッキーだと思ってるの


と大絶賛。

先輩に食事もご馳走になって、こんな素晴らしいツールも紹介してもらって
人生バラ色な気分で帰宅した私は、早速ツールをダウンロード。

パソコンに強くない私でも、無理なく作業が進められました。

1
Ledger Nano S(レジャーナノエス)

関連記事

ピックアップ!

カテゴリー

タグ

月別アーカイブ