私の香港その2

旅行

私の香港その2

夜景といえばお勧めスポットがたくさんありそうですが、みんながNo1に上げるのはヴィクトリアピーク。

ヴィクトリアピークの由来

ヴィクトリアピーク太平山と呼ばれていた山をアヘン戦争で香港を奪い取ったイギリス人がヴィクトリア女王にちなんで名ずけたもの。以来頂上付近は下の街と比べていくらか過ごしやすいのでイギリス人の富裕層が好んで住んでいたようです。

歴史で学んだと思いますがちょっと復習

1840年に始まった中国の清とイギリスとの間の戦争。この戦争は、麻薬であるアヘンが原因となったため、アヘン戦争と呼ばれています。約2年続いたアヘン戦争は、イギリスの勝利で終わり1842年、清は南京条約を結ばされました。

 では、このアヘン戦争について、すこし詳しく見てみましょう。

 18世紀ごろ。ヨーロッパでは、紅茶が大流行となりイギリスでは清から大量の茶を輸入していました。しかし、イギリスにしてみたら、清から茶を大量に購入するばかりで清との間では大幅な貿易赤字。時計や望遠鏡などを輸出するものの、そんなもの清の一部のお金持ちにしか人気がない。そこで、メキシコやスペインから購入した銀を中国に輸出し茶を購入していましたが、その銀も清国内でだぶつく状態となっていきます。そこで、銀よりもっといいものないかなぁ。とイギリスは考えます。

「そうだ!」

と思いついたものが、とんでもない代物でした。麻薬であるアヘンです。こんなの現在なら国際問題ですよね。しかも、イギリスでは、絶対に輸入を許していない代物を他国に売りつけちゃおうというのだから、メチャクチャです。

 当時、清ではアヘンの輸入禁止を決めていましたが密輸入でどんどんアヘンが入ってくるようになってしまいます。まぁ、当時すでに清は衰退期に入っており、輸入禁止と叫んでみてもあまり効果もない・・・。しかも、清の政府内では、賄賂をもらってアヘン輸入を黙認している人たちもいっぱいいるような状態。

 そんな、こんなで、このアヘンが清で大ヒットとなってしまう。アヘンの輸入量が茶の輸出量を上回り、茶だけでは足りず、イギリスから嘗て購入した銀まで流出していくほど・・・。これが、原因となり清では経済危機にまで発展していきます。

 そして、ついに清もいよいよ本格的に動き出します。清の道光帝(どうこうてい)は、アヘンを販売した者、アヘンを吸った者は死罪という厳しい法律を作り対応。そして、林則徐(りんそくじょ)という大臣は、これに従いイギリスの貿易商からアヘン2万3000箱を没収し捨ててしまいます。

 これに怒ったイギリスは、軍艦にて清の沿岸に発砲し、アヘン戦争が始まりました。しかし、圧倒的なイギリス海軍の力により清は敗北。1842年、南京条約に調印となり、イギリスは香港島を占領となりました。

 このアヘン戦争。日本にはまったく関係ないようにも思えますが、よく考えればお隣の国の出来事。アヘン戦争の清敗北が原因となり鎖国中の日本にも外国船がたびたびやってくるようになります。
 そして、ついに1853年にはペリーが浦賀に来航するのですね。

出典 http://www12.plala.or.jp

ちょとずるいように思いますが、今のどこかの状況に似ていますね。

世界三大夜景

これまで世界三大夜景といえば。ナポリ、香港、函館、と言われていました。でも最近は、香港、モナコ、長崎のようです。

モナコの夜景

長崎の夜景

歴史はともかく100万ドルの夜景。世界3大夜景の一つ香港の夜景を見るベストな場所への行き方。

ピークトラムで行くには

最寄駅は中環(セントラル)または金鐘。そこから徒歩またはタクシーで乗り場まで。
夕方から混み始めて2時間以上待ちのようです。オクトパスカードお忘れなく。

二時間も待ってられないと思う方は

ツアーに参加することをお勧めします。待たずに優先的に乗れるようです。
またオープントップバスで香港市内を走る回るオプションも付いてるようです。

タクシーで

ちょっとお金かかっても楽して上まで行きたい方はタクシーでがお勧めです。100HKDぐらいでしょうか

タクシープラスバス

もう一つ、行きは地下鉄の駅からタクシーで頂上まで、ゆっくり夜景を楽しんで帰りはバスで夜景を楽しみながら降りる、そのままそのバスでスターフェリーの乗り場まで行って、そこからフェリーに乗り今度は海の上から夜景を楽しむ。僕はこれに決めました。
トラムにも乗りたいので、空いてそうな朝にトライしてみます。

時間によってこんなおしゃれなハイティーを楽しむか、、、

おしゃれなレストランでランチしょうかな。

レストランの種類が豊富。

ちょっと調べたらあるあるたくさんありました。中華料理はもちろん、イタリア、アメリカ、日本、インド、ブラジル、タイ、ベトナム、等々なんでもあるみたいです。ハードロックカフェまであります。マックもあったりして、、、。
景色だけでなく料理も楽しめそうです。

だんだんワクワク!!行くのが楽しみになってきました。次回わ香港グルメをご紹介します。

安心のJALパック。

5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

タグ

月別アーカイブ